超音波厚さ計(0.01mm表示)のご案内

Loading

超音波厚さ計(0.01mm表示)

価格:72,000円(税込:77,760円)

KT-310

   

2年保証 校正証明書付き通常5営業日以内に出荷
スタッフの一言

ついに新登場!!売れ筋のKT-300、KT-310シリーズに、高分解能で安価なモデルが登場しました。

「塗装の上からは測らないから、もっと安価なモデル無いの?」というお客様の声にお応えしました!
スタンダード測定モードは、人気のKT-310Dと全く一緒です。
ぜひ使ってみてください♥

  • 0.01mm表示の高分解能モデル
  • 簡単な操作で、初めて超音波厚さ計を使用される方に最適

測定精度がとても優れており、そして使いやすい超音波厚さ計です。
低価格ながら音速調整機能や2点校正機能も搭載している本格的な超音波厚さ計です。JIS準拠の書類付きで、この価格は破格です!!

特徴

大きく見やすいディスプレイ & 暗所での測定も可能なバックライト

大きく見やすいディスプレイ
大きく見やすいディスプレイ

暗所でも見やすい明るいバックライト
暗所でも見やすい明るいバックライト

使いやすいキー配列 & 5種類の音速設定

使いやすいキー配列

音速(VEL)ボタンで、プリセットした5つ音速を簡単に呼び出し
5種類の音速設定

*任意の音速を設定できます

0.01mm表示の高精度 & 6種類のプローブに対応

0.01mm表示の高分解能(100mm以上は0.1mm表示)
0.01mm表示の高精度

用途に合わせて6種類のプローブが使用可能

6種類のプローブに対応
プローブタイプ 用途
PT-08 標準
PT-06 薄物用
PT-04 超薄物用
PT-12 大径パイプ用
ZT-12 高減衰材用(鋳鉄等)
GT-12(TG790H) 高温用
用途に合わせて6種類のプローブが使用可能

その他特徴

  • 2点校正機能
  • 音速直接入力機能
  • カップリングチェック機能
  • 自動電源オフ
  • アラーム機能(上限/下限設定)
  • 測定値保存 500件(PCに転送することはできません。)
  • 2年保証(本体のみ、探触子・ケーブル・ケース等の消耗品は対象外)

操作方法

KT-300簡易取扱説明書

簡易取扱説明書
(写真でご説明します)

操作方法-動画

動画

超音波厚さ計による測定方法

測定方法

製品画像

超音波厚さ計用の探触子 超音波厚さ計の外観 電池取り付け箇所

操作風景

操作風景 超音波厚さ計での配管の測定

主な用途

鋼

アルミニウム・ステンレス等の金属対応探触子:PT-06

ガラス

プラスチック(樹脂)対応探触子:ZT-12

鋳物・鋳鉄対応探触子:ZT-12

腐食検査

部品の精度管理

配管等の肉厚測定

※アルミニウム・ステンレス、プラスチック、鋳物・鋳鉄などの材質の場合、別途、探触子のご購入が必要です。

(注)
用途に記載がある測定物であっても、対象の組成・形状・厚さによっては測定できない場合もあります。
お問い合わせからご相談いただくか、無償トライアル可能なデモ機にてご確認ください。

仕様

製品外観
ディスプレイ128 × 64ピクセル(バックライト付き)
測定範囲0.8〜200mm
*測定材料および表面状態、探触子により異なります。
精度〜10mmの厚さの場合(鋼材)±0.05mm
10mm〜の厚さの場合(鋼材)±(0.5%H+0.01)mm
繰り返し精度±0.05mm
分解能100mm未満 0.01mm、100mm以上 0.1mm
音速 1,000〜9,999 m/s
電源単3電池×2本
動作温度0℃〜40℃
寸法150×75×32mm
重量204g
 

付属品

 
付属品、校正証明書の写真
  • プローブ(5MHz、10mm径)
  • 試験片(4mm[鋼換算]、本体内蔵)
  • カプラント
  • 単3電池×2本
  • キャリングケース
  • 取扱説明書(和文)
  • 保証書(2年保証)
  • 校正証明書・トレーサビリティ体系図(JIS Z 2355準拠)
    ※万が一、初期不良や欠品があった際には、製品到着後1週間以内にNDTマートにご連絡をお願いします。
     

カスタマーレビュー
レビューを読む

3

2017/02/14 by anonymouse

実際に使用してみて。 ミリ単位での測定に使用していますが、 精度も程よく、簡単に測定が可能でした。 ただし、早くボタンを押すと 操作が思うように効かなくなる時がよくありました。 個体差が...


レビューを読む

4

2014/05/01 by 匿名

使用方法については、とても簡単に使用でき、良好です。測定についても、精度よく計測できています。




NDTマート
Copyright © NDTmart.jp