シュミットハンマーのご案内

Loading

シュミットハンマー

シュミットハンマーは、1948年にスイスのシュミット博士により開発された、コンクリートの圧縮強度を非破壊で推定するための検査装置です。
内蔵スプリングにより発射されたハンマーによる打撃の反発値からコンクリートの圧縮強度を推定します。非常に広く普及しており、世界中で採用されています。

シュミットハンマー

シュミットハンマー

世界中で採用されているProceq(プロセク)のシュミットハンマー
シンプル操作&高精度

簡単に強度確認をしたい場合に最適なN形と官庁工事などのデータ提出に最適なNR形(記録紙付)
シュミットハンマーの精度確認に使用するテストアンビル(検定器)もラインナップ

モデル 品名 価格(税込) 今すぐ購入
SCH-N シュミットハンマー N形 116,640円 今すぐ購入
SCH-NR シュミットハンマー NR形 221,400円 今すぐ購入
TA-EN テストアンビル TA-EN(Proceq社製) 321,840円 今すぐ購入
TA-EN-JQA テストアンビル TA-EN JQA証明書発行 19,440円 今すぐ購入
TA-FN テストアンビル TA-FN 81,000円 今すぐ購入
TA-CASE テストアンビル 収納ケース 34,560円 今すぐ購入
trans

NDTマート
Copyright © NDTmart.jp