磁粉探傷のご案内

Loading

カテゴリ

×

磁粉探傷

磁粉探傷検査とは、磁気の性質を利用した検査方法です。
部品表面や表面直下の亀裂や割れ等のきずを検出することができます。磁力を利用した検査のため、検査対象は強磁性体(磁力を帯びる物質)に限られます。

どこでも簡単にすぐに使用できるエアゾールタイプと経済性に優れた濃縮タイプを用意しています。

ハンドマグナ(極間式磁化器)は携帯式の磁化装置です。
検査面積が小さい場合や、検査物の形が複雑でないものに適しています。

ガウスメーター(テスラメーター)とは、磁束密度を測定する装置です。磁束密度計とも呼ばれています。
漏洩磁界の測定に最適な能力を発揮します。


リフティングパワー試験片・ケトスリングの他、溶接欠陥試験片や実技試験模擬試験片まで、様々試験片を取り揃えています。

残留磁気計(フィールドインディケーター)やパイゲージ、梨型沈殿管等の計測器と、磁粉散布器等の消耗品のページです。

ブラックライト

蛍光磁粉探傷試験や蛍光浸透探傷試験に最適な、中心波長365nmのブラックライトです。
ハンディタイプから吊り下げ型まで様々な種類をラインナップしています。


NDTマート
Copyright © NDTmart.jp