用語集(振動計)のご案内

こんにちは ゲスト様

ポイントページ0ポイント

Loading

カテゴリ

×

用語集(振動計)

振動計
振動を測定する装置です。振動の3要素、加速度、速度(速さ)、変位の3つを測定します。
加速度
加速度とは、ある時間にどれだけ物体の速度が変化したかを表し、単位時間当たりの速度の変化率を意味します。
単位はメートル毎秒毎秒(m/s²)が一般的です。
速度(速さ)
速度(速さ)とは、ある時間に物体がどれだけの距離移動したかを表します。
振動速度の単位には、秒速(mm/s)などが使用されます。
変位
変位とは、振動による位置の変化、揺れ幅のことです。
ある物体が加速すると、速度がでます。速度がでると物体の位置が変わります。この位置の変化を変位といいます。
例えば振り子が振れる(=振動の)幅が2cmであれば、変位は2cmとなります。単位にはcmやmm、umが使用されます。

上に戻る

戻る

NDTマート
Copyright © NDTmart.jp

製品について、ご注文方法などお気軽にお問い合わせください!

お電話はこちらから048-783-5821

FAXはこちらから048-783-5059